月経過多 産後

スポンサードリンク

産後から生理の出血が多くなることありますか?

 

出産後に月経過多になったという人、ときどきいらっしゃいます。

 

多くの方は一過性の過多月経のようですね、産後半年から1年半ぐらいの間の生理の出血はやたら多くて出る期間も長かった、間隔も乱れていた。

 

2年ぐらいたってから順調になってきた。

 

そういうパターンが多いようです、ですが、その月経過多の量がかなり多いという方が目立ちます。

 

どうしてそういうことになるのでしょうか?

 

 

私の記憶の限りでは、少なくとも日本語の産婦人科の教科書にはそんなこと書いてないんですよ。

 

産後は生理が不安定で、間隔や期間も様々、妊娠前と出産後では生理のパターンが全く違う、授乳中はないこともある、授乳が終わるころには落ち着く。

 

なんてことは書いてあっても、それ以上のことは書いてません。

 

 

ですから、以下に書くことは一人の産婦人科医の考察であることを最初にお断り申し上げておきます。

 

Q&A形式で記述にしますね。

 

 

その1

 

Q.出産後半年以内に生理が来た、その出血量が多くて痛みが強い、妊娠前と違うのはどういうこと?

 

A.妊娠すると子宮は大きくなります。赤ちゃんを入れたボリュームは臨月の時には非妊娠時の100倍にまで増えます。

 

この状態、そう簡単には妊娠前まで戻りません、半年以内なら、子宮のサイズも子宮内膜の面積も妊娠前よりは10〜50%程度は大きい状態がしばらく続きます。

 

そういう時に生理が起こると、当然ながら妊娠前よりも剥がれ落ちる子宮内膜の量も多いです。

 

2年ぐらいたつとかなり妊娠前のサイズに近づくので、元に戻る人が多いでしょう。

 

生理痛が強いのは、子宮が収縮しやすくなっているからです。

 

 

というのも、産褥の後陣痛の痛みで分かると思いますが、100倍サイズまでに膨らんだ子宮はなんとか数倍サイズまでに数日で戻るためにものすごく収縮します。

 

そのためには脳から子宮収縮ホルモンが出るだけでなく、子宮の側もそのホルモンを受け取る受容体の数や、その下の信号伝達経路も活性化されていて、妊娠前と同じ刺激でより強く収縮するようになっているのです。

 

ですから、産後に初めてきた生理や2回目の生理で生理痛が強いのは普通です。

 

 

その2

 

Q.産後、生理の量も増えたし、生理痛も強くなった、もう3年たつけど妊娠前には戻らないままです、このままなの?
  妊娠前は生理の出血だけでなく、回数も少ない方だったのに。

 

A.3年たってもそのままなら、そのままの生理がこれから続く可能性が高いです。

 

妊娠中には妊娠前のホルモン状態と全く違うホルモン状態にあります。

 

それによって視床下部-下垂体系が刺激を受けて、ようやく人並みの生理を起こすような活動を始めた、という可能性はあります。

 

ふつうは妊娠中の影響は2年ぐらいで消えるのですが、そのまま勢いづいてサイクルが回りだしちゃう人もいるみたいです。

 

 

いいことだと思うのですが、ご本人さんはつらいですよね。

 

この場合、低用量ピルをしばらく飲んでもう一度、今度は少ない量の女性ホルモンにさらすことで、視床下部-下垂体系をリハビリしてみるというのが有効なことがあります。

 

過多月経は軽くなる可能性があります。

 

 

その3

 

Q.産後一年です。半年ぐらいして生理が来たら出血ドバドバでした。
  その後も2か月に一度くらい来るのですが、すごく出血が多いです、憂鬱です。食欲ないのに産後の体重も減りません。

 

A.全身倦怠感があって、気分が沈んで、むくみがち、そして生理が来ると出血多量。

 

そういう方の場合、甲状腺機能が低下している、もしくはT3低下症と言って、甲状腺機能は普通だけれども活性型の甲状腺ホルモンであるT3がうまくできていない状態である可能性があります。

 

帝王切開とか、お産の時に出血が多かったとか、分娩に伴うストレスが強かった方の場合、身体が防御反応として新陳代謝を落としてしまうのですね。

 

むくみ、倦怠感、手足の冷え、こむらがえり、憂鬱感、あくびばっかり

 

そういう症状がある方の場合、注意してください。

 

下垂体や甲状腺に問題がある甲状腺機能低下症であれば、ホルモン剤が有効です。

 

防衛反応のT3低下症の場合、体力と時間が主な薬ですが、ホルモン値が低いようであればホルモン剤も効果的です。

 

 

ま、いろいろですね。

産後のホルモン変化と月経量の変化記事一覧

産後の月経異常はいつまで続くのか?

生理の出血が多いとか、間隔があいたとか、生理ではないときに出血があったとか、生理痛がめちゃくちゃ強かったとか。いろんなトラブルで産婦人科を受診しますよね。そしたらどこに行っても問診の後に最初に検査されるのは子宮がん検診、次に内診と超音波で子宮筋腫などがないかどうか検査されます。月経過多があればとりあ...

≫続きを読む

スポンサードリンク